BLOG

BLOG

夢をかなえるゾウ

こんにちは高野塾です。

(高野塾は丸亀校、宇多津校、坂出校の3校舎に展開しております)

以前にこんなツイートをしました。

この夏どれかを習慣にすると夢がかなうかもしれません🤔

・靴をみがく
・コンビニでお釣りを募金する
・食事は腹八分におさえる
・会った人を笑わせる
・トイレ掃除をする

水野敬也著/夢をかなえるゾウ より

— 高野塾 / 宇多津・丸亀・坂出

上記を細かくみていきます。

【靴をみがく】

成功者は相手の靴をみるとか言われますが、要するに細部まで気を配ろうってことです。靴に限らず、一見誰も気にしないようなところも清潔にしておくと良いかと思います。

【コンビニでお釣りを募金する】

これは募金という行為自体が良い悪いということではありません。募金をする理由は、親切の練習をするためです。人に親切をすることにまだ慣れていないなら、まずは顔の見えない相手に親切をしてみましょう。募金額は関係ありません。親切の第一歩目をスタートしましょう。

【食事は腹八分におさえる】

日々のパフォーマンスは大事です。コンディションを良くするには腹八分目です。食事による消化はエネルギーを消耗します。眠たくなって集中力も下がります。こういう自己管理を意識すればここぞという場面で集中できますね。

【会った人を笑わせる】

歌手や芸人などエンターテイナーの仕事は、人を喜ばせることです。エンターテイナーはその対価としてお金をもらっています。ではもし人を喜ばせることを無料でしてみてはどうでしょうか?きっと相手は嬉しいはずです。とても肯定的な空気が流れるかと思います。

【トイレ掃除をする】

人が嫌がることを率先して行うと人から信用されます。「自分は良いことをきれいな気持ちでできている」と自信を持つこともできますね。草抜きでもトイレ掃除でも気づいたらもうやっちゃいましょう。

 

小さな習慣を積み重ねることってやっぱり最強な気がします。ほんと小さくても大丈夫です。プラスな行動をさっそくスタートです。

 

参考図書:水野敬也著/夢をかなえるゾウ