BLOG

BLOG

運動と勉強の相性良すぎ

こんにちは高野塾です。

今日は運動部の人には嬉しい話をしていきます。

以前こんなツイートをしました。

運動で得られること
・血行がよくなる(脳へ酸素供給)
・精神の集中
・バランス感覚
・勝負時が分かる
・体力
・根性、負けん気

 

上記の内容を細かく見ていきます。

 

【集中力】

運動はどのスポーツでもかなりの集中力を必要とします。筋トレやランニングも自分と向き合うので精神面の集中につながります。

また、運動をすることで空間把握力が鍛えられます。モノとの距離感やバランス感覚です。

 

【勉強も体力が必要】

勉強は体力勝負なところがあります。日頃から運動をしていると「この勉強は真夏の部活動に比べたら全然楽!」と忍耐力が強くなります。

体力以外にも、猫背が解消されたり姿勢が良くなるので脳に酸素が行きやすくなりますね。

 

【勝ちへのこだわり】

受験勉強は勝ち負けです。結果が全てです。試合や大会のあるスポーツでは勝負する場数が増えます。勉強においても勝負所で高いパフォーマンスを発揮できます。

ダイエット目的の運動も自己管理能力と直結します。成長欲を持てるのでやはり運動はいい事づくしです。

 

 

個人的には筋トレ、ストレッチ、ウォーキングをお勧めします。まずは気分転換に近くを散歩したり家で筋トレをしていけるといいですね。ちなみに運動はスマホ中毒、ネット依存症にもかなりの効果があるそうです。