BLOG

BLOG

卒塾生インタビュー【第3弾】

こんにちは!高野塾の遥奈です!

今回は卒塾生インタビュー第3弾!

後輩の間でかっこいいと噂のR先輩です!(笑)ぜひ最後までご覧ください!

【R先輩】

・駒澤大学

・坂出高校出身

・よろしくお願いします!まず、高野塾歴を教えてください。

塾歴は6年間です。

以前、宇多津校があったときにチラシを見て入塾しました。

・Rさんは東京に進学されていますが、どのように大学を選びましたか?

実は、高2まで、行きたいと思う大学がなかったんです。

そんな中、塾で進路について話していると、先生が大学のパンフレットを見せてくださいました。関東の大学に興味を持ち始めたきっかけは高野塾ですね。

国公立に行け!みたいな圧がないというか、自分の行きたい大学に合わせて、早めに対策に取り掛かることができました。

・実際に関東の私大に進学してみて、どんなイメージを受けましたか?

本当に色々な人がいるなと思います!

大学もそうですが、やはり東京は外国人が多いですね。私は将来、国際的な仕事に関わりたいと思っているので、外国人と関わることができるのはいい経験になるなと思います。

居酒屋で、アルバイトをしているのですが、お客さんの半数近くは外国人です。

・そんなに外国人が来るんですね!将来のことも考えて、進学する土地についても視野に入れるのが重要かもしれませんね。

そうですね。色々な場所にも行きやすいので、社会的な経験も広がりそうです。

・ここからは塾の話に入りたいと思います!Rさんは、高野塾のどんなところが魅力だと感じていましたか?

個人個人で教えてくれるところです。集団授業だと、学校でやったことの繰り返しになってしまうなと思っていたので、個別授業なのが一番の魅力でした。

先生も気軽に話しかけてくださるので、質問もしやすい雰囲気が整っていると思います。

・Rさんは、世界史のテストで夏休み明けに校内1位を取ったと聞きました!世界史の勉強をする中で塾で印象に残っていることはありますか?

世界史は、先生からアドバイスをたくさんしてもらいました。その先生のおかげで、周りが受験勉強を本格的にスタートする前から取り組めましたね。

・坂出高校生も多く通っていたと思いますが、授業の雰囲気はどうでしたか?

真面目な人が多いなという印象です

自習室で勉強していても、静かな雰囲気で集中して取り組めましたね。

・自習室のヘビーユーザーだったんですよね。高野塾の自習室の使い心地はどうでしたか?

自習室は、学校終わりに毎日使っていました!

高野塾の自習室は、机が仕切りで囲われていて集中できるし、自由に参考書も使用できるのがいいですね。そして、綺麗です!

・綺麗だと、それだけで通いたくなりますよね!

 

・それでは、最後に塾の推しポイントと後輩へのメッセージをお願いします!

高野塾は、「勉強勉強」っていうような過度なストレスを受けることなく、勉強に取り組みやすい環境が整っています。

早めに目標を定めて、勉強に取り組んで夢をつかんでください!

いかがでしたか?

今回、自習室についての話がありましたが、自習室についても今後のブログで紹介します!

高野塾では体験授業も受け付けております。

興味を持った方はお気軽にお問い合わせください。